目黒区に住んでます

ついに引っ越した。

今度の最寄り駅は五反田駅だ。

五反田といえば『二次会、焼肉、五反田』のイメージしかない。

五反田に住むことを会社の人に話すと、

五反田っていうと風俗街のイメージがあるから

「目黒区に住んでます」って言ったほうがいいよ。

というアドバイスを頂いた。

引っ越すにあたり、

重い荷物は事前に宅配便で送り、

残った荷物だけ自分が浜松町ー五反田間を行き来して運搬する作戦をとった。

ラブはホテルを五軒ほど通り過ぎた先に新しい住居はあった。

新しい住居の前で、俺は鍵の番号をメモったノートを浜松町に置いてきたことに気付いた。

どうすることもできず結局浜松町に戻り、結局俺は五反田ー浜松町間を4往復することになった。

荷物の運搬が終わったあとは駅の周りを散歩した。

五反田は浜松町とは全く違う街並みだった。

こっちはスーパーが多く、イメージ通り焼肉屋さんが多い。

そして目黒川沿いにはマンション、マンション、マンションマンション。

これはこれで東京らしい景色だと思った。

前の3ヶ月とはまた別の世界を見ることができそうで楽しみだ。

ちなみに、五反田は品川区だった。